こぼれ話 

こぼれ話トップへ

◆ No 2  メルマガより転載(03/2/22、3/16転載)

 

ミニオフ会 オープンソース
トロンから… 発ガン性物質アクリルアミド
病気自慢 Webリングの紹介

 

ミニオフ会

(2002年11月25日号メルマガより転載)

11月22日(金)にミニオフ会へ参加してきました。
オフ会って?という方もいるかもしれませんね。簡単に言えばネット上で知り合った同士が実際に顔を会わせること。ちょっと誤解を生むかもしれませんが、いわゆる出会い系サイトを通じて落ち合うものとは異なります。(笑)

ExcelのHPを作っていると同じくExcelのHPを作っている同好の方から、相互リンクなどの声がかかるものです。はじめは大したお付き合いでもないのですが、掲示板へ書き込みなどをしているうちに何となく親しくなり、どんな顔をしているのだろうかとか想像したりするようになり、オフ会へと結びつくわけです。
今回は私のHPを通じてではなく、北海道で農場を経営しながらExcelのHPを運営している「とーくに@ラック」さんが仕事で東京にみえることになり、とーくにさんを取り巻く者達が集まったというものでした。

集まった方々は、私を除いてExcelVBA(マクロ)の達人方ばかり。マクロでゲームやいろいろな実用ソフトを作っています。昔流行ったあのインベーダゲームさえエクセルで作っているのです。
(試してみましたがすばらしい!)

少しアルコールを入れながら、喋っているとあっという間に時間が過ぎてしまいました。もっといろいろ情報交換したかったのですがちょっと残念です。
話題の中心は、Excelの将来、MSやWindowsの将来、HP作りの大変さetcでした。中でもHPを作っている者の意見は、その維持や更新の大変さ。また、家族の理解がなく冷たい目で見られるという悩みで、私も大いに共感しました。皆さん苦労しているなあ。。とつくづく実感しました。
あっという間に過ぎる時間、何か後ろ髪をひかれる感じで、また機会があればお会いしましょうと別れました。

このミニオフ会を通じて、インターネット、WEBのすごさを改めて実感しました。知らないもの同士が、インターネットをやっていなければ決して会うことのない者同士が、顔を合わせることになるのですから…

(2003/3/16転載)

先頭へ戻る

 

 

 

オープンソース

(2002年11月18日号メルマガより転載)

今回も新聞記事からです。
11月16日(土)朝日新聞の一面には、「電子政府、脱ウィンドウズへ」の文字が踊ていました。おお!先週紹介した「トロン」の採用かと読んでみると違っていました。
「電子政府の安全性を高めるため基本ソフト(OS)の見直しに乗り出す。設計内容が公開され、独自に安全対策が講じられるオープンソースの採用を想定。政府内の大半を占めるウィンドウズから切り替えが進む可能性が…」
というもの。オープンソースOSの代表は無料で公開されている「リナックス」で、どうやらこれを導入するのではと思わせる記事の内容です。

すでに、イギリス、ドイツ、フランスはオープンソースの導入を計画しており、ウィンドウズの本家アメリカでも国防総省がすでに導入しているようです。ネット利用が拡大するにつけ、セキュリティが大きな課題であり、ウィンドウズでは、ソースが公開されていないので独自に対策を講じることができません。また、ウィンドウズでは、マイクロソフトのセキュリティ対策を待つしかなく、あまりに独自性に欠けるといえるでしょう。
このように考えると、脱ウィンドウズは当然の流れと言えるかも知れません。
ただ、これが大きな動きとなったとき、マイクロソフトはどう動くでしょうか。ウィンドウズのソースを公開なんて動きに出るかもしれません。。いろいろ興味の尽きない記事でした。

(案の定、今年1月マイクロソフトは、ソースコードを、契約によって各国の政府/国際機関に開示すると発表しました。これを受け中国がソースコード開示契約を結んだようです。)

◆ ◆ ◆

◎オープンソースとは?(Yahooの辞典より)
ソフトウェアの設計図にあたるソースコードを、インターネットなどを通じて無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行なえるようにすること。 
オープンソースの考え方は、ソースコードを公開して有用な技術を共有することで、世界中の誰もが自由にソフトウェアの開発に参加することができ、その方がずっと素晴らしいソフトウェアが生まれるはずだという思想に基づいている。オープンソースで開発されたソフトウェアには、UNIX系OSのLinuxや、世界で最も普及しているWebサーバであるApacheなどがある。

(2003/3/16転載)

先頭へ戻る

 

 

 

トロンから…

(2002年11月11日号メルマガより転載)

トロンという言葉を聞いたことがありますか?
トロンとは、かって日本で開発されていたOSの名前です。この開発に携わっていた、東大教授『坂村 健』さんの記事が11月9日の朝日新聞の『be』に出ていましたので紹介しておきます。
このトロンは、無料で提供しようという計画であったため、1989年アメリカの圧力によって、パソコンから締め出される結果になったそうです。これがなければ、我々のパソコンにインストールされていた可能性が大いにあります。
いまこのトロンは、パソコンから締め出された結果、携帯電話やデジタル家電で最も多く使われているOSになっているということです。

◆ ◆ ◆

坂村氏は、
『パソコンからトロンが締め出された結果、90年代の日本はパソコン生産で下請け的な役割に甘んじ、技術立国として「失われた10年」を経験した。さらにマイクロソフトの独占態勢で、皮肉にも「技術停滞」が起きた。収益本位の「改良」は進むが、通信技術はいつまでたっても安定しない。』
また、
『パソコンは高性能になったが、使わない機能を増やす新商品が出るだけで、やっていることはそう変わりない。なのに操作方が次々変わり、かえって使い勝手が悪い』と述べています。
大いに共感しました!!。

大変興味深い記事となっていますのでお読みください。Web上では以下の「asahi com」で読むことができます。  

asahi com  http://www.asahi.com/
坂村氏の記事  http://www.be.asahi.com/20021109/W11/0023.html

(2003/3/16転載)

先頭へ戻る

 

 

 

発ガン性物質アクリルアミド

(2002年11月5日号メルマガより転載)

最近、厚生労働省が発表した発ガン性が指摘される、アクリルアミドの食品含有率の報道をご存知でしょうか。新聞でも報道されました。
アクリルアミドは、元々は工業用の原料なのですが、これが炭水化物を多く含む食品を、揚げたり焼いたりすると発生し、必然的に体内に取り込まれているといいわれています。日頃から注意しなければならないようです。(食品を蒸したりゆでたりする場合は、発生しない)

今回調査されたものは75食品137品目で、検出量が多いのはポテトチップ、かりんとう等で、ご飯や豆腐からは検出されていません。アクリルアミドをどれだけ取れば、健康に害があるのかは、はっきりした基準がまだ定まっていないので一概に言えませんが、揚げ物などの過度な摂取を控える、炭水化物の多く含まれる食品を焼いたり揚げたりする場合は、あまり長時間高温で調理しないなどの対処が必要ということです。
厚生労働省では、これから調理法の研究も進めると言っていますので、研究に期待したいところです。

厚生労働省のHPに詳しい内容が掲載されていますので、興味のある方はご覧下さい。

厚生労働省のHP  http://www.mhlw.go.jp/index.html
アクリルアミドQ&A  http://www.mhlw.go.jp/topics/2002/11/tp1101-1.html

(2003/3/16転載)

先頭へ戻る

 

 

 

病気自慢

(2002年10月15日号メルマガより転載)

ある掲示板で、自分の持病を自慢し合っているのを面白おかしく読みました。
という訳で、今回はKENZO30の病気自慢です。(現在大病と戦っている方には失礼になるかもしれませんが、ご容赦ください。)

  • 水虫…もうこれはかなり長い。悪化すると薬をつけるが、普段は放置。時々靴下が臭い。

  • 魚の目…これもかなり長い、そしてものは大きい。外科手術をすればいいかもしれないが、怖いので放置している。痛くなると薬をつける。

  • 歯槽膿漏…りんごを齧ると血が出ませんか?というCMを子供の頃やっていた。
    歯を磨く時、時々出血している。

  • 老眼…これは病気というより、加齢によるものか。おまけに右と左の視力がかなり違う。昔は両方とも2.0の視力だったのに…(悲)

  • 鼻炎…花粉症ではないが、どういう訳か秋から冬にかけて鼻炎になる。これも20年くらい続いている。ティシュ必携。

  • 外耳炎…これは通院中。はじめ抗生物質飲んでいたが、副作用で下痢をしたので止める。
    黒い○○チの下痢であった。今は、耳浴用の薬で手当てしている。

  • 口臭…時々臭い息を吐き出し、回りに迷惑をかけているような気がする…。(ーー;)

こうして、病名を書くと汚くて臭いオジサンそのものである。その他に捜せばあと2〜3個出てきそう。
そこで一句…。

病名も エクセル使い 並べ替え            KENZO30(峻峰さんのパクリです)

(2003/2/22転載)

先頭へ戻る

 

 

 

Webリングの紹介

(2002年9月24日号メルマガより転載)

ご存知の方も多いかと思いますが、私のHPは「パソコン初心者の為のページ」のWebリングに参加しています。(ホームの下左側にリンクがあります)
いつ参加したのか、随分昔のような気がしますが…はっきり覚えていません。ネットサーフィン中に偶然主催者のページを見つけ、アクセスアップに繋がるのではと思って参加しました。(下心一杯)
実際はそれ程アクセスアップに繋がっていませんが…(笑)。現在64サイトが参加していて、私は10番目に登録されていますから、かなり早い時期に参加したことになります。

前置きが長くなりましたが、言いたいのはどうぞご利用くださいということです。エクセルを勉強する上で、パソコンに関する勉強もやはり必要なことだと思います。沢山のすばらしいページがあります。中でも主催者のページはYahooにも登録されていて(KENZO30も登録されています)おすすめです。質問掲示板が充実していて、周辺機器の取り扱いやトラブルに対する対策などいろいろなことを勉強することができます。
ぜひ一度Webリングを巡回して、お気に入りのページを見つけてください。
ただ、そのまま行ってしまって、二度とKENZO30へ帰ってこなくなることのないようお願いします。(笑)

(2003/2/22転載)

   先頭へ戻る   


KENZO30 内容の無断転載は、禁止しています