Excel&PC情報

Excel&PC情報トップへ

  No 11

  ファン付きマウス  (02/10/20)      ブロードバンドTVチューナの詳細 (02/10/14)
  OfficeとTablet PCの未来 (02/10/6)    ブロードバンドTVチューナ (02/9/29)
  Windows XP SP1 日本語版 (02/9/20)          MS Office離れ  (02/9/1)

 

ファン付きマウス

(02/10/20)
今回はちょっと変わった製品の紹介です。
驚くなかれ!ファンが内蔵されたマウスなのだ。マウスが発熱するのか?と思われるでしょうが、何とこのマウスのファンは手のひらに風を送るもの。手が汗ばんできた時、スイッチを入れれば風が送られるものらしい。発売は、韓国のベンチャー企業である。
果たして、ヒット商品となるのかどうか?

詳しくは、PC WEBのニュースでどうぞ
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2002/10/18/13.html

先頭へ戻る

 

 

 

 

ブロードバンドTVチューナの詳細  

(02/10/14)
9/29に紹介した松下電器のブロードバンドTVチューナの詳細です。
下記のPC Watchの記事でどうぞ!「小寺信良」のレポートです。

http://ad.impress.co.jp/tie-up/panasence0209/

先頭へ戻る

 

 

 

 

OfficeとTablet PCの未来

(02/10/6)
今回紹介するのは、Microsoftの副社長Jeff Raikes氏が語った、OfficeとTablet PCの未来についてです。同氏はかってOfficeを成功に導いた戦略の考案者の一人ということです。そして、手書き入力のTablet PC製品の推進役でもあるようです。
今後のOffice、Tablet PCの方向を知る上で興味深い記事となっています。一読ください。

ZDNNの記事
http://www.zdnet.co.jp/news/0210/04/ne00_raikes.html

先頭へ戻る

 

 

 

 

ブロードバンドTVチューナ

(02/9/29)
ADSLをはじめ、ブロードバンドの波が一気に押し寄せていますが、更にこれに加速をつけるようなニュースがありました。
なんと、松下電気がADSLやFTTHで配信される動画コンテンツをテレビで見るための「ブロードバンドTVチューナ」を発売するというのです。とりあえず松下の直販Webサイトで300台を限定販売し、来年から本格的にということです。
いよいよ、放送と通信の境がなくなる時がきました。パソコンがなくても、テレビでブロードバンド放送が見られる。いや、放送そのものがADSLやFTTHを通じてということになるかもしれません。お金を掛けて放送衛星を打ち上げる必要は、もうないのかもしれません。衛星放送が陳腐なものになるのでしょうか。
また、Yahoo BBでは、ADSLを使ってテレビ番組を配信するサービスをはじめようとしています。こちらも今後の展開が大いに気になるところです。

TVチューナニュース(ZDNN)
http://www.zdnet.co.jp/broadband/0209/27/broadnow.html

Yahoo BBの新サービス
http://www.zdnet.co.jp/netlife/guide/0210/newsbr/index.html

先頭へ戻る

 

 

 

 

Windows XP SP1日本語版

(02/9/20)
Win XPをお使いの方、日本語版のSP1が公開されました。
ZONNのニュースによれば、《セキュリティ修正モジュールがすべて含まれるほか、マイクロソフトが掲げる「信頼できるコンピューティング環境」(Trustworthy Computing)に基づき、ソースコードを再チェックした結果も反映されている。》ということです。
ダウンロードは、「Windows Update」から無償でできます。
関連ニュースの紹介もありますので、一度ZDNNのニュースを読んでからDLしてください。

ZDNNの記事
http://www.zdnet.co.jp/news/0209/19/njbt_06.html

先頭へ戻る

 

 

 

 

MS Office離れ

(02/9/1)
アメリカでは、販売するPCの価格を下げるため、Microsoft製品の搭載をやめる動きが出ているようです。
PCの大手メーカーHewlett-Packard(HP)は、販売するPCの一部にMS Officeに変えカナダのソフトメーカーCorelの「WordPerfectProductivity Pack」を搭載することを決めました。このパックには、ワープロソフトと表計算ソフトが含まれています。
HP社は、アメリカでPC市場の50%以上のシェアを握っているようですから、この影響は大きいと言えます。
ただ、これに対しMSは、世界でOfficeの利用者は3億人以上いるとして、別に驚いていないようです……。ExcelのHPを運営している身としてはちょっと複雑な気持ちなのですが。。。

詳しくはZDNNの記事をどうぞ
http://www.zdnet.co.jp/news/0208/27/ne00_office.html

   先頭へ戻る   


KENZO30  内容の無断転載は、禁止しています