Diary 2007. 1
メニューに戻る
1月28日 (日)  柳の下に…

カメラが修理から戻ったので、8日に撮ったメジロが忘れられず、神代植物公園へ行ってみた。勇んでサザンカ、ツバキ園へ。園内でメジロの鳴き声を聞き分けるが、聞こえるのはヒヨドリの鳴き声ばかり。残念ながらメジロには出会えなかった。柳の下にドジョウはいなかった。
仕方なく、咲き始めたウメやスイセンなどを撮る。

左:スイセン

中央:メタセコイアの林

右:雪吊り(松)
これに雪でも降っていれば絵になるが。。

機材:FZ50

写真はクリックで拡大

20070128-1.jpg 20070128-2.jpg 20070128-3.jpg



1月27日 (土)  世捨て人

最近ある写真雑誌にアマチュアのインタビューが載っていた。その人は、有名な写真コンテストに何回も入選する腕の持主である。何でも一時写真から離れた時期があったと言うのだ。その理由は、写真に凝るあまり、他のことへの関心が薄くなって、気が付くと世捨て人のような心境になっていたと言うのだ。それで一時写真を止めたらしい。

これを読みながら私も大いに納得した。私も一人黙々と被写体を追っていると、何だか日常が煩わしくなるのである。写真を撮ることだけに没頭したくなってしまうことがあるのだ。(笑)
世捨て人。聞こえは悪いが、たまにはいいのではないだろうか。

カメラが修理から戻ったので、近所で撮ってみた。

左:カルガモ
今日は異常に暖かかったのに、寒そうに身を縮めていた。

中央:コサギ
水面に対称に映っているところを狙ってみた。

右:紅梅
暖かいのでもうかなり咲いていた。寒さの中で咲かないとあまり有難味がない。

機材:FZ50

写真はクリックで拡大

20070127-1.jpg 20070127-2.jpg 20070127-3.jpg



1月19日 (金)  カメラはまだ

カメラの修理はもう少しかかりそうだ。
何だか物足りない。。

写真は8日のもの。
16:9なので広く見える。サクラの枝を支えているところが面白かったので撮ってみたが、写真としてはつまらない。もう少し工夫すればよかったと反省。

春を待つサクラ

写真はクリックで拡大

20070119-1.jpg



1月14日 (日)  カメラ修理中

不具合のためカメラ修理中。修理に2〜3週間かかるようなので寂しい。

写真は8日に撮ったもの。

左、中央:スイセン

右:フクジュソウ

写真はクリックで拡大

20070114-1.jpg 20070114-2.jpg 20070114-3.jpg



1月8日 (月)  メジロ

神代植物公園へ鳥撮影に行ってみた。
三脚にテレコンを付け林の中をうろうろするが大したものに出会わない。

あきらめて、サザンカ・ツバキ園へ足を運ぶ。
ツバキかサザンカか見分けがつかないが所々に咲いているものがあった。咲いている1本に近づくと、なんとメジロが一生懸命花の蜜を吸っているではないか。ほんの2〜3メートルまで近づいているのに逃げようともしない。すでにテレコンは仕舞っていたので、EXズームとそのままの12倍で撮る。それでも充分に撮れる距離だった。

花から花へ移るメジロを見るたびにアドレナリンが。。撮影の好機に興奮した。
ただ、暗い木陰の間ではSSが出ない。残念。ISOを200にするが、被写体ブレだらけになった。ソフトで若干修正をする。

左、中央、右:メジロ

機材:FZ50(12倍、あるいはEXズーム)

写真はクリックで拡大

20070108-1.jpg 20070108-2.jpg 20070108-3.jpg



1月2日 (火)  16:9

所用で新宿に出かけるので、その前に近所の公園で数枚撮影。
16:9で縦撮りしてみた。画角の35mmは変わらないものの広角に見える。

機材:FZ50

写真はクリックで拡大

20070102-1.jpg 20070102-2.jpg



1月1日 (月)  新春

新しい年が始まった。年々新鮮さを感じなくなっている。とは言っても新年である。今年こそといろいろ思いたい。実現したい。
仕事にだけには流されまい、左右されまいと思う。自分の道をと思う。

写真は今日は撮れず。昨日撮ったもの。
日当たりのよい所ではすでにロウバイが咲いていた。ロウバイは、冬一番に咲く。

左:モズ(♂)
中央、右:ロウバイ(蝋梅)

機材:FZ50+テレコン、クローズアップレンズ

写真はクリックで拡大

20070101-1.jpg 20070101-2.jpg 20070101-3.jpg



2007/1
SuMoTuWeThFrSa
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

前月     翌月