Excel (エクセル) 学習室 / KENZO30


エクセル中級 1

中級・特別編トップへ

エクセル学習室 HOME

   中 級 1   

Excelの基礎

  関数とは
  関数の種類

 

関数とは

関数とは

エクセル(Excel)の関数とは、一口で言えば、目的の計算(処理)を簡単に行うために、あらかじめ用意されている数式のことです。


とはいえ、関数で処理する対象は単に数値だけでなく、文字列も処理の対象になりますので、数式といっても、理解し難い部分があるかもしれません。数式というより、目的の処理をするための仕掛けと考えた方が理解しやすいかと思います。

エクセルの関数とは、複雑な処理を簡単にできるように、あらかじめプログラムで組み込まれている仕掛けと考えましょう。

関数を使うことは、エクセルの操作の中で大変重要な位置を占めます。難しく思えますが、誰にでも扱えるものです。気軽に取組みましょう。

計算式の入力例

 

左図のように、データの平均値を算出する場合、数式バーにセル参照で計算式を入力すれば答を求めることができます。

これを、関数を使って求めると、下図のようになります。

 

関数の入力例

平均値を算出するには、「AVERAGE」関数を使います。

 

左図のように、「=AVERAGE(B3:B5)」で平均値を求めることができます。

関数の入力は、マウス操作のみで簡単にできます。(中級2参照。)

例のように3個のデータの平均値では、計算式で入力してもそう手間はかかりません。しかし、平均するデータが何十個もあると大変です。こんなとき関数を使うと簡単にできるのです。
また、上図のボーリングデータの中からハイスコアを算出するような計算式は、なかなか考え付きませが、それも関数を使えば簡単にできるようになっています。

 

アドイン、VBA関数など

さて、関数と言っても簡単な計算をこなすものから、複雑な計算をこなしてくれるものまで様々です。Excel2000には、300以上の関数があらかじめ用意されています。また、これらの関数は、一般操作でワークシート上で使うものですが、VBA(入門1参照)で使う関数もあります。VBA専用に使うものが、130程あります。
さらに関数には、機能の追加で利用できるアドイン関数や、独自にVBAコードで記述するユーザー定義関数があります。
一般操作でワークシート上で使うものをワークシート関数、VBA専用のものをVBA関数と言います。

このHPでは、ワークシート関数のみ取り扱う予定です。以下、このHP上で、関数とはワークシート関数のことを言います。

 

先頭へ戻る

 

 

関数の種類

関数の種類

関数貼り付けダイアログボックス

関数は、左図の関数貼り付けボタンfx)をクリックして、表示される「関数貼り付け」ダイアログボックスで確認できます。(下図参照)

ここに使用できる関数が分類別に整理されています。


関数は、「財務」「日付/時刻」「数学/三角」「統計」「検索/行列」「データベース」「文字列操作」「論理」「情報」「エンジニアリング」の10種類に分類されています。

分類名を選択すると、そこに登録されている関数名がそれぞれ表示されます。(全体で300以上の関数が用意されています。)

 

分類内の「すべて表示」を選択すると、分類名に関係なく用意されているすべての関数名が表示されます。図のように「最近使用した関数」を選択すると自分が最近使った関数名が表示されます。

ボックス内の下段には、選択した関数の説明が表示されます。図では、「AVERAGE」関数の説明が表示されています。

 

アドイン関数の追加方法

関数の10種類の分類のうち「エンジニアリング」のすべてと「財務」「数学/三角」「日付/時刻」「情報」の一部は、アドインを追加しないと利用できません。


アドインとは、Excelに機能を追加するために用意されているプログラムのことです。アドインの<分析ツール>を追加するとアドイン関数が利用できるようになり、前述の関数すべてが使えるようになります。
アドイン関数の追加は、左図のようにメニューバーの「ツール」からアドインをクリックします。

下図の「アドインダイアログボックスが表示されます。


<分析ツール>にチェックマークを付けOKをクリックします。これでアドイン関数が追加され、「関数貼り付け」ダイアログボックスで確認できるようになります。
もし、アドインのボックスに分析ツールがない場合は、Excelの入っているCD-ROMから、分析ツールをインストールする必要があります。その後、この設定を行います。

Excelを使いこなすために、アドイン関数を追加しましょう。

 

関数の分類

関数の分類表

分 類 名

用    途

標準設定の数

アドイン登録後の数

財務

利息計算、ローン計算など

16

53

日付/時刻

日数計算、時刻計算など

15

21

数学/三角

数値計算、標準偏差など

50

58

統計

統計データの分析

80

同左

検索/行列

条件に一致する値、セルを求めるなど

16

同左

データベース

蓄積データから条件に一致するものを求めるなど

13

同左

文字列操作

文字列から特定の文字列を抽出するなど

33

同左

論理

条件を判断して処理を分岐するなど

6

同左

情報

セル内の情報をチェックするなど

16

18

エンジニアリング

進数変換など

0

40

 

 

   先頭へ戻る   

中級・特別編トップへ

Excel(エクセル)学習室 HOME


KENZO30 内容の無断転載は、禁止しています