Excel (エクセル) 学習室 / KENZO30

エクセル学習室 HOME


エクセル初級 16

入門・初級編トップへ

   初 級 16   

                    Excelの基礎

  ウィンドウ操作・シートの複数表示

 

 
 

 

ウィンドウ操作・シートの複数表示


エクセルでは、ウィンドウの分割の他に、同じブック(ファイル)内のワークシートや異なるブックのワークシートを並べて表示する事ができます。この機能を使えば、離れたワークシトを同時に見ることができるので、参照やコピーなどの操作を便利に行う事ができます。

 

同じブック内のワークシートの複数表示

  • まず、開いているブックはそのままにしておいて、上図(左)のとおり、ウィンドウ(W)から新しいウィンドウを開く(N)をクリックします。

  • この時、画面上は変化がないので気がつきませんが、再度ウィンドウ(W)をクリックすると上図(中央)のように同じブック名(番号は異なる)が表示されていて、開かれている事が確認できます。開いているブックにはチェックマークがついています。図では、2つのブックが開かれていますが、同じ操作を繰り返せば、3つでも4つでも開く事ができます。それぞれクリックするとそのブックが開かれますが、このままでは、複数表示はできません。

  • 次に上図(右)のようにウィンドウ(W)から整列(A)をクリックし、表示される「ウィンドウの整列」ダイアログボックスで設定します。

 

ウィンドウの整列ダイアログボックス


ボックスの整列から、整列方法を選択します。
上下を選択すると、画面の上下に、開いているブックの数だけ表示されます。
左右を選択すると、画面の左右に、開いているブックの数だけ表示されます。

並べての場合は、開いているブックが2つの時は、左右に表示されますが、3つの時は、右側に上下に二つ、左側に1つ表示されます。
重ねての場合は、一つの画面に開いているブックの数だけ重ねて表示されます。

 

左右に並べて表示の例

図のように並べて表示されたシートは、クリックでアクティブセルにしたシート側にスクロールバーが表示され、入力可能状態になります。ウィンドウの左右には、それぞれ異なるシート又は同じシートが表示できます。また、それぞれのシートは、異なる表示倍率で表示する事もできます。
参照やコピー操作、貼り付け等に利用すると便利に使う事ができます。

上下に並べて表示(O)等の表示例は、省略します。Excelを操作して複数表示を確認してください。

 

 

異なるブックのワークシートの複数表示

他のブックのワークシートと並べて表示させる操作も、同じブック内のワークシトを並べて表示させるのとほぼ同じ操作で行う事ができます。
ただ異なるのは、ブックの開き方だけです。異なるブックのワークシートを並べて表示させる場合は、すでに開いているブックのまま通常ブックを開く時と同じく、ファイル(F)から、あるいは、ツールバーの開く(O)からブックを開きます。
あとは、同じブック内のワークシートの複数表示と同じく、ウィンドウ(W)で開いているブックを確認して、整列(A)をクリックし、表示される「ウィンドウの整列」ダイアログボックスで設定します。
ダイアログボックスの設定方法は、同じブック内のワークシートの複数表示の場合と全く同じす。上記を参照してください。

異なるブックのワークシートを並べて表示させると、参照やコピー操作、貼り付け等が簡単にできます。便利な機能なので、覚えておきましょう。

 

 

複数表示の操作と解除


複数表示を操作するには、左図のワークシートシートのボタンで行います。最小化や最大化ボタンでそれぞれ切り替える事もできます。

完全に複数表示を解除する場合は、ワークシートの閉じるボタンで、必要のないワークシトを閉じます。

 

 
PR> 採用でお祝い金GETフロムエーキャリア

   先頭へ戻る   

入門・初級編トップへ

Excel(エクセル)学習室 HOME


KENZO30 内容の無断転載は、禁止しています