Excel (エクセル) 学習室 / KENZO30

エクセル学習室 HOME


エクセル初級 8

入門・初級編トップへ

   初 級 8

                    Excelの基礎

  データベース・並べ替え(1)

  データベース・並べ替え(2)

 

データベース・並べ替え(1)


リストでまとめられたデータは、一般的に列(フィールド)を基準に行(レコード)を並べ替える事ができます。
幾つかの方法がありますが、まず、ツールバーの並べ替えボタンを使って行う方法を解説します。

 

1つの列を基準に並べ替える


まず、図のように、並べ替えの基準とする(フィールド)内のセルを1つ以上選択します。
次にツールバーの並べ替えボタンをクリックします。

ボタンには、昇順降順があり、どちらかを選択します。(昇順、降順の詳細は下記参照。)


昇順ボタン
をクリックすると、左図のように昇順に並べ替えが行われます。

降順ボタンをクリックすれば、降順に並べ変えられます。

 

 

昇順、降順の基準

  • 数値の昇順は、負の最小値から正の最大値へ並べ替えられます。降順はこの逆になります。

  • 文字列は、左側から右側に、一字ずつ並べ替えの対象になり、下記の基準で並べ替えられます。
    アルファベット
    の昇順は、AからZの順で並べ替えられます。降順はこの逆になります。
    日本語
    の昇順は、漢字、ひらがな、カタカナに関係なく、五十音で並べ替えられます。降順は、五十音の逆に並べ替えられます。

  • 空白セルは、常にリストの末尾になります。

  • その他記号類にも並べ替えの順序がありますが、省略します。なお、規定の並べ替えの順序の他に、ユーザー設定で並べ替えの順序を作る事もできますが、ここでは省略します。

 
PR> こだわり派にも大満足のバイト探し!シゴトイン・バイト

先頭へ戻る

 

 

データベース・並べ替え(2)


並べ替えは、1つの列を基準に並べ替えるだけでなく、複数の列(フィールド)を基準に並べ替える事もできます。

複数の列を基準に並べ替える方法を覚えると、利便性が高まります。

 

複数の列を基準に並べ替える

複数の列を基準に並べ替えるには、「並べ替え」ダイアログボックスで行います。ボックスでは、最高で3つの列を基準に並べ替える事ができます。


ダイアログボックスを表示させるには、左図のようにリスト内の任意のセルを1つ選択します。
次に、データ(D)から並べ替え(S)コマンドをクリックします。


すると下図の「並べ替え」ダイアログボックスが表示されます。


まず、ボックス内の「範囲の先頭行」の欄で、”タイトル行”が選択されている事を確認します。
次に、優先されるキーの▼矢印をクリックして、表示される列ラベル中から優先するラベルを選択し、昇順、降順を決めます。

最高で、3つの基準を選択することができます。

 

ボックスのOKボタンをクリックすると、左図のように並べ替えが実行されます。

ボックスで指定した列ラベルを基準に、並べ替えられています。

 

「並べ替え」ダイアログボックスには、オプション(O)ボタンがあり、クリックするとボックスが表示され、曜日の並べ替えなどの設定ができますが、解説は省略します。ボックスを表示させ確認してみてください。なお、オプションの中には、行を基準に列を並べ替える機能もありますが、リストで使うものではありません。

 
PR> こだわり派にも大満足のバイト探し!シゴトイン・バイト

   先頭へ戻る   

入門・初級編トップへ

Excel(エクセル)学習室 HOME


KENZO30 内容の無断転載は、禁止しています