Excel (エクセル) 学習室 / KENZO30

エクセル学習室 HOME  


エクセル入門 5

入門・初級編トップへ

中級・特別編トップへ

   入 門 5   

                      Excelの基礎 

  セルの幅と高さの変更
  範囲選択の方法

 

セルの幅と高さの変更

標準設定の幅と高さについて

エクセル(Excel)のセルの標準の大きさは、下図のとおり列幅8.38ポイント(72ピクセル)、行の高さ13.5ポイント(18ピクセル)で設定されています。
列番号、行番号のそれぞれの境をクリックすると図のように表示され、確認することができます。
よく見ると、行の高さのピクセル値は、列幅より小さいのに、ポイント値の方は大きくなっています。これは、列幅と行の高さのポイント値の基準が異なるためです。

 

列幅のポイント値8.38は、1つのセルに標準フォントで表示できる数字「0〜9」の数(平均値)を表しています。つまり、8.38個の字数が入れられることを意味しています。

行の高さのポイント値は、1ポイント=1/72インチ≒0.35ミリとなっています。ほぼ、0.35×13.50≒4.725ミリです。

このセルの幅と高さは、自由に変更することができます。以下のような方法があります。

 

 

ドラッグによる変更



セルの幅と高さは、マウス操作で簡単に変更できます。

列幅を変更するには、マウスポインタを列番号の境界に合わせ、ポインタが左右の矢印表示に変わったとき、必要な幅までドラッグします。
行高さを変更
する場合も同じく、行番号の境界をラッグします。

 

 

数値指定による変更

数値を指定して変更することもできます。
行高さを変更
するには、まずメニューバーの書式(0)から行(R)の高さ(E)を選びクリックします。

 次に、行の高さのボックスが表示されるので、必要なポイント値を入力します。

列幅の変更も同じ操作で、ボックスを表示させ、ポイント値を入力します。

 

 

ダブルクリックによる自動調整


列幅を越えるデータを入力すると「#######」のようにエラー表示されます。

列番号の境界にマウスポインタを当て、ポインタが左右表示の矢印に変わったときダブルクリックします。

この操作で、列幅は入力したデータに合わせ自動調整されます。行の高さを合わせる時も同じ操作を行います。

 

 

操作のテクニック

上記の操作で、列幅、行の高さは自由に変更できますが、これで一つ一つ変更していては面倒です。列幅と行の高さは、別個に行わなければならものの、選択した部分は同時に変更することができます。
つまり、下段の「範囲選択の方法」により、複数の列や行を選択しておいて、上記の操作を行えば同時に変更できるわけです。
また、全セル選択ボタン(下段参照)でシート全体を選択しておいて、上記の操作を行えば、シート全体のセルを一度に変更することができます。
実際にエクセル(Excel)上で操作して確認してください。

 

PR> こだわり派にも大満足のバイト探し!シゴトイン・バイト

先頭へ戻る

 

 

範囲選択の方法

セルの範囲を選択するには、いろいろな方法があります。
コピー操作を行う場合などに必要な操作ですから基本を覚えましょう。


最も多く使う選択方法は、ドラックによる範囲選択ですが、キボードによる操作でもできることを覚えておきましょう。
また、離れたセルの選択や全セル選択なども必要な操作ですから身に付けておきましょう。

 

ドラッグによる範囲選択


ドラッグによる選択は、図のように最初のセルを選択後、マウスの左ボタンを押したまま目的のセルまで動かし、ボタンを放します。

 

 

キーボードによる範囲選択


最初のセルをクリックし、Shiftキーを押したまま最後のセルをクリックする。


左図のように範囲が選択できます。

セルを選択後、Shiftキーを押したまま矢印キーを押すことでも範囲の選択ができます。

 

 

離れた個所を選択する

 
図のように、最初の範囲を選択し、Ctrlキーを押したまま次の範囲を選択する。
この操作で、何箇所でも離れた個所を範囲選択できます。

 

 

行と列の選択


行番号、列番号をそれぞれ選択すれば、その行全体、列全体を範囲選択できます。

離れた個所を選択するには、セル範囲の選択と同じく、Ctrlキーを押したまま選択すれば、何箇所でも選択できます。

 

 

全セルの選択


左図の列番号と行番号の交点は、全セル選択ボタンと言い、ここをクリックするとシート全体を範囲選択することができます

全セル選択は、いろいろな操作をする場合に大変便利な選択方法です。エクセル(Excel)を使う上で、全セル選択は良く使う技ですから、この方法を覚えておいてください。

 

PR> こだわり派にも大満足のバイト探し!シゴトイン・バイト

   先頭へ戻る   

入門・初級編トップへ

Excel(エクセル)学習室 HOME


KENZO30 内容の無断転載は、禁止しています