Excel (エクセル) 学習室 / KENZO30

エクセル学習室 HOME  


エクセル入門 3

入門・初級編トップへ

中級・特別編トップへ

   入 門 3   

                    Excelの基礎

  データの入力
  入力データの修正

 

データの入力

エクセル(Excel)の数字と文字入力は、以下のように行います。

数字や文字の基本的な入力の他に、日付や時刻のように一定のルールに従って入力するものがありますので気をつけましょう。

また、表示形式という一定のルールの基に作成する表記方法があることも知っておきましょう。

 

 

数字入力


図のように、セルを選択(アクティブセル)して、入力します。

 


アクティブセルのデータが、数式バーに表示されます。

 


入力後Enterキーを押し確定すると、数字の場合は、セル内に自動的に右詰で表示されます。

アクティブセルは、自動的に下のセルに移動します。この動きは、ツール(T)のオプション(0)で変更できます。

 

 

 

文字入力


文字の場合も入力は、全く同じです。ただし、日本語は、日本語入力システム(MS-IMEなど)を全角ひらがなに設定してください。
図の説明のとおり入力操作します。


文字の場合は、確定するとセルに自動的に左詰表示されます。
Excel97より、一つのセルに入力できる文字数は、32,000字になりました。かなり長い文章や数式を入力できます。

エクセル(Excel)の標準書式の配置では、数字は右詰、文字は左詰で確定されますが、別途に書式設定をすれば配置を変更する事ができます。(書式設定については、入門9参照)

 

 

日付と時刻の入力

エクセル(Excel)の日付と時刻の入力は、下図のような要領で入力します。確定すると、数字と同じくセル内で右詰で表示されます。

これ等の例は、日付と時刻入力の基本パターンです。すべてではありませんが、日付と時刻の入力にはこのように一定のルールがあります。我流で設定した日付や時刻では、日付や時刻として認識されませんので注意してください。

これらの方法で入力すると、セルには自動的に日付や時刻の表示形式が適用されます。表示形式とは、データを定められた形式で表すもので、書式設定の一つです。

表示形式は、その他に百分率(%)や数値の桁表示、通貨表示などがあります。表示形式は、セルの書式設定で、自由に設定したり変更したりすることができます。

書式はデータをDeleteでクリアしても、そのセルに設定されたままです。
  (クリアについては、入門4参照)

 

表示形式のについて

 

日付や時刻の表示形式は、左図のように書式(0)から「セル」をクリックして「セルの書式設定」ダイアログボックスを表示させて自由に変更することができます。

アクティブセルから右クリックでショートカットメニューを表示させ<セルの書式設定>をクリックしても、ダイアログボックスを表示させることがきます。

百分率(%)や数値の桁表示、通貨表示なども、「セルの書式設定」ダイアログボックスで自由に表示形式を作ることができます(詳しくは、入門9入門10参照)

 

 

キャンセル、入力ボタン

 

アクティブセルにデータを入力すると、数式バーにはキャンセルボタンと、入力ボタンが表示されます。

 

あまり使うことは少ないかもしれませんが、クリックするとそれぞれ、キャンセルと入力の確定ができます。

最新バージョンのエクセル(Excel)2002からは、この両ボタンはなくなりました。

 

PR> 採用でお祝い金GETフロムエーキャリア

先頭へ戻る

 

 

入力データの修正

入力したデータの修正は、以下のように行います。基本中の基本ですから、何度も操作して身に付けましょう。

表示形式を使って入力し、表示形式の変更を行う場合は、「セルの書式設定」ダイアログボックスで修正する必要があります。
なお、表示形式について、ここですべて理解する事はありません。徐々に身に付けていきましょう。

 

データの修正


図のように、セルを選択し、そのまま修正する数字や文字を入力します。
一度クリアしてから入力する必要はありません。

 

 

一部修正


データの一部修正は、ダブルクリックでカーソルを入れて行います。

カーソルをセルに入れるには、F2キーを押しても入れることができます。


図では解説していませんが、数式バーにカーソルを入れて修正することもできます。

 

 

PR> こだわり派にも大満足のバイト探し!シゴトイン・バイト

   先頭へ戻る   

入門・初級編トップへ

Excel(エクセル)学習室 HOME


KENZO30 内容の無断転載は、禁止しています